美容室事業

田口 歩

自身がより一層磨きをかけていきたい技術を学べるように、環境が用意されていますよ。

PROFILE

HEAT KASHIMA 副店長 スタイリスト

MESSAGE

ーー自己紹介をお願いします!
HEAT KASHIMAの副店長の田口 歩です。
20歳の頃にHEAT KASHIMAに勤務して、12年になります。

店舗の運営を考えてくださる店長をサポートしたり、現場スタッフの声を聞いて店長に伝えたり、現場がうまく回るように動いています。

ーー美容師を目指したきっかけは?
子どもの頃から、髪をいじるのが好きだったのがきっかけです。
私自身はショートヘアなので、周りの人の髪の毛をよく触っていて、美容師としてヘアスタイルに携わりたいなと思うようになりました。

小さい頃からずっと美容師になりたいと思って、ここまできましたね。

ーーお客さまと接するときに大切にしていることを教えてください。
一番はお客さまが楽しい気分で、笑顔になれること。

美容室は毎日来れるものではないので、来ていただいた時は、お客さまの気分が上がるようにしたいと考えています。
私はマッサージやヘッドスパといったリラクゼーションメニューが、アシスタント時代から好きで得意分野でもあるので、今でもシャンプーをおこなう際は、お客さまがリラックスできるように心掛けています。

仕上がりはもちろん大切ですが、完成までの過程において、お客さまの気持ちをほぐして、リラックスしてもらいたいと思っているので、絶対に手は抜きません。

ーー所属する店舗の魅力を教えてください!
開店から20年経つので、周辺地域の中でも長くあるお店です。

お客さまの年齢層は幅広くて、小学校上がる前の小さい子から、60代〜70代の方までいらっしゃいます。
空間的には落ち着いた雰囲気ですが、若手のスタッフもいるので、若いお客さまにも来ていただきやすい雰囲気だと思います。

地域交流の一環で、フラダンス教室とコラボしたこともあります。
私たちはヘアーを担当して、生徒の方にフラを披露してもらうイベントをおこないました。
イベントのために今までにないフラのスタイルを勉強するので、新しいスキルを身につけるきっかけになりましたね。

スタッフはプライベート含めて仲が良く、いつも楽しい雰囲気で仕事ができていると思います。
東京に支店があるので、最新情報が常に入ってくるのもヒートの魅力ですね。

ーーヒートの教育で魅力的だと感じるポイントは?
アシスタントの基礎となるシャンプーから、カリキュラムが用意されています。
ひとつずつを積み重ねていくので、どんなお客さま相手でも同じ技術を提供できるようになっているところが特徴です。

スタイリストになってからも日々のサロンワークにおいて、自分が持っていないテイストを引き出すためのスタイリングの講習もおこないます。
自身がより一層磨きをかけていきたい技術を学べるように、環境が用意されていますよ。

ーー学生時代に頑張っていたことを教えてください!
小学校の頃からバスケットボールをやっていて、チームプレーを学びました。
社会人になってからは、ごくまれにやるくらいですが、サロンワークにもチームプレーは通じるところがあると思います。

周囲の状況を見て、「今自分はこれをしたほうがいいな」と考えるきっかけに繋がりました。

ーー就職活動中の方へメッセージをお願いします!
さまざまな面でチャレンジができる環境を用意し、社員を伸ばしていこうと考えてくださる会社です。
自分がやりたいことに挑戦できる環境も、あまり多くはないと思います。

お客さまをハッピーにできる美容師を、一緒に目指していきましょう!

PAGE TOP