美容室事業

小田 勝也

ヒートは美容師の枠に囚われず、いろいろなことにチャレンジしています。

PROFILE

HEAT by UNCUT&LOUNGE スタイリスト

MESSAGE

ーー自己紹介をお願いします!
小田勝也です。
美容師歴は12年目で、最初の1年半は三軒茶屋の美容室で働き、その後ヒートへ転職しました。
ヒートでの勤務は今年2020年で10年目になりますね。

ーー美容師を目指したきっかけは?
高校生の時に初めて美容室に行ったことがきっかけでした。
実は私の髪は結構癖が強くて、思い通りの髪型にするのがずっと大変だったんです。

高校2年生の時に初めて美容院に行ったのですが、そこで思い通りの髪型になり、コンプレックスが解消されたことに感動したんです!
その時に、自分のスキルでお客さまから感謝の気持ちを感じてもらえる美容師の世界もいいなと思ったんです。

美容師になりたいと親に話した時は反対されました。
安定した職業に就いてほしいと考えていたようで、大学に進学するだろうと思っていたそうなのですが、私としては、当時は特に大学でやりたいことがなかったんです。
今では美容の世界に入ってよかったと思いますし、当時専門学校への入学を承諾してくれた親にも感謝をしています。

ーーお客さまと接するときに大切にしていることを教えてください。
お客さまの意見を聞くことです。
美容師全員が気をつけていることなので、当然だろうと思われるかもしれませんが、とても重要なんですよ。

お客さまからの要望を細かく聞ければ聞けるほど、実現したい髪型にできる可能性がグッと上がりますから。
心理カウンセリングや、ヒアリングのテクニックを本で勉強したりして、担当したお客さまの本心を引き出せるように意識しています。

自分自身も髪質にコンプレックスがあったので、言えない環境は一番辛いことはよくわかるんです。
お客さまが、細かいことでも気軽に言える雰囲気作りを常に心掛けています。

また、よく自分の好みの髪型を押し付ける美容師がいますが、美容師の好みがお客さまに必ず合うとは限らないので、自分の意見を押し付けないようにしています。
提案する時も、あくまで相手の気持ちや、意見を尊重することが大切ですね。

ーー所属する店舗の魅力を教えてください!
お客さまに対しても、スタッフに対しても、思いやりを常にもって行動できる店舗です。
ヒートのミッションである、お客さまファースト・スタッフファーストを渋谷店としてどう実現できるかを常に皆で考えていますね。

店舗のスタッフは少数精鋭で運営しています。
阿吽の呼吸で意思疎通ができるのは非常にやりやすさがありますが、売り上げの数字を考えると、もう少し人数が欲しい時も正直ありますね・・・
徐々に採用に力を入れているので、新人が入ってくれれば、新しい意見や、雰囲気が作れると思います。
どんな店舗になっていくのか、今からワクワクしています!

ーーヒートの教育で魅力的だと感じるポイントは?
美容師それぞれの強みを活かし、得意な部分を伸ばそうとしてくれるところが特徴です。

美容サロンの中には、外部の講習会を受けないで、自分の店舗の技術をまず吸収して欲しいというサロンもあります。
ヒートは「お客さまに高い満足度を届けることができるか」を一番重要視しているので、自分が知りたいと思った知識は、外部の講習会だとしても積極的に参加できるように支援してくれます。

技術の引き出しが増えることによって、いろいろな視点から後輩に伝えることもできますしね。

最終的にはお客さまにとって、ベストの施術をできるかどうか。
ここをスタッフ全員がしっかり考えられるように、お客さまファーストをまずは教育しています。

ーー学生時代に頑張っていたことを教えてください!
特に突き抜けて何かを頑張っていたということは、なかったかもしれません。
技術的なスキルが特別高かったわけでもなく、あまり大きな声では言えませんが、技術を練習することも、実はあまり好きではなかったです。

でも、学生期間が終わり、美容師として働き始めてからは、カットやカラーなどの技術の練習に打ち込むようになりました。今もずっと続けています。

休みの日を使って講習会に行く時もありますね。

美容学生の時は、お客さまと接する機会もないので、お客さまを第一に考えながら自分のスキルを磨くことはなかなか難しいと思っています。
学生のうちは、美容のことでも、プライベートの趣味でも、なんでもいいので、好きなことをいっぱい見つけておくといいと思いますよ。

ーー就職活動中の方へメッセージをお願いします!
就職活動中の方は、会社を選ぶ前に、自分自身の「生きていくことの価値観」を明確にしてみると良いかもしれません。

就職活動は、自分の価値観に合う会社を見つけ、就職することが一番の成功だと思います。
有名になりたい、より多くの収入を得たい、海外で活躍したい、幸せな家庭を築きたい、など、生きていく価値観は人によって大きく異なります。

会社を選ぶ前に、自分が一番重要にしている価値観がなにか、自分自身がわかっていないと、自分の価値観に合う会社を見つけることは当然できません。

美容師は辞める人が多いのですが、せっかく努力して学校を卒業し、美容師として頑張っていくことを決めたのに、道半ばで諦めてしまうのは非常にもったいないです。

私も最初の就職先は、専門学校に薦められた美容室に決めてしまったのですが、当然考えが会社と合わず、すぐに退社してしまいました。
自分が選ばれる気持ちになって就職活動をすると、大体は失敗します。

自分で選ぶ側の気持ちになって、就職活動をしてみてください。
それで面接に落ちた会社は、自分と価値観が合わなかっただけです。
自分に自信を持って、就職活動に挑んでみてください!

また、自分の価値観がわからないという人はヒートにきてみてください。
ヒートは美容師の枠に囚われず、いろいろなことにチャレンジしています。
自分の価値観を働きながら見つけることができますので、ぜひ一緒に働きましょう!

PAGE TOP