美容室事業

大崎 魁渡

自分が目指したい美容師像にむけて、好きなことを自由に挑戦できる環境があるところが魅力です。

PROFILE

UNCUT&LOUNGE スタイリスト

MESSAGE

ーー自己紹介をお願いします!
スタイリストとして活動している大崎 魁渡です。
HEAT KASHIMAで働きはじめて、2021年3月で4年くらいになります。

美容師免許は通信で取っていて、一度実家の家業の仕事を手伝いましたが、やはり美容師になりたいと思い、ヒートに就職しました。

ーー美容師を目指したきっかけは?
ヘアーデザインに興味があったので、仕事として携わることができる美容師を目指しました。

美容師ではなくても、デザインに携わる仕事はやっていたと思います。
ただ僕のアートワークのなかに「ヘアーをデザインすること」があり、デザインをするためにカットやカラーが工程として必要だったので、美容師を目指しました。

ーーお客さまと接するときに大切にしていることを教えてください。
お客さまのバックボーンを汲み取って、良いデザインになるように、さまざまなカルチャーをインプットすることを心掛けています。

映画や音楽などたくさんの引き出しをつくって、お客さまが鏡を見た時に、「私、イケてる!」と思えるヘアスタイルを作りたいです。

来店時の服装とヘアーやメイクを見て、どういったファッションが好きなのか、何の影響を受けて、今のスタイルにたどり着いたんだろうと常に考えていますね。
お客さまの求めるお話を聞いて、最後のアクセントとして、僕らしさを取り入れることができたら、お客さまにとって特別な美容師になれるのかなと思っています。

ーー所属する店舗の魅力を教えてください!
茨城の美容室らしい、普段の生活に根ざしたお店です。

地域に密着しているので、派手なデザインよりも、コンサバティブなデザインを好まれる方が多いかもしれません。
生活のしやすさを重視したスタイルが好まれることが多いですね。

ーーヒートの教育で魅力的だと感じるポイントは?
自分が目指したい美容師像にむけて、好きなことを自由に挑戦できる環境があるところです。

自由だからこそ、ただ漠然と「美容師になりたい」という人には、ヒートで働く意味はあまりないかもしれません。
理想の美容師像に向けて挑戦して、どんどん会社を利用する気持ちでやっていますね。

休日も東京の店舗に行ったり、撮影が好きなので参加させてもらったりと、僕が将来なりたい美容師像に必要なプロセスに向けて取り組んでいます。
会社も環境をどんどん与えてくれるので、本当に感謝しています。

ーー学生時代に頑張っていたことを教えてください!
僕は好きなことだったら「努力」だと思わない性格なんですが、努力とか頑張ることが、実は嫌いなんですよね(笑)

美容師免許を取得するために必要なプロセスを踏んでいっただけなので、淡々と取り組んでいました。
好きなことや目標のためだったので、特別苦労や大変さは感じなかったです。

通信は美容学校とは異なり、横の繋がりを作ることが非常に難しいので、その点は少し大変でしたね。

ーー就職活動中の方へメッセージをお願いします!
気楽に好きなようにやってみてください!

ただの美容師ではなく、目指したい美容師像がある人は、どんどん会社のメリットを使っていけばいいと思います。
自分のやりたいこと、得意なことを伸ばすことで、結果的に周囲を助けることに繋がります。

得意なことを一緒に伸ばしていきましょう。

PAGE TOP