美容室事業

八木 舞子

いろいろなサロンさんを実際に見て、感じて、自分に合うとこを探し続けることが大切だと思います。

PROFILE

HEAT MEGURO 店長

MESSAGE

ーー自己紹介をお願いします!
HEAT MEGUROの店長、八木 舞子です。
仙台出身で、もともとは地元の別の美容室で働いていました。
地元の美容室は3ヶ月ほどで辞めて、フリーター期間を1年弱挟んでから、ヒートに入社しました。

転職先の美容室の候補を、全国各地に店舗があるチェーン店や、東京に支店のある美容室に絞っていった結果、ヒートに出会いました。
当時は「東京に行きたい」と明確に思っていたわけではありませんが、将来「別の土地に行きたい」と思った時のために、間口を広げておこうと考えていましたね。

ーー美容師を目指したきっかけは?
実は子どもの頃は、理容師さんになりたいと思っていました。
楽しそうに働く床屋のおばさんや、さっぱりした父の喜ぶ姿が、ずっと記憶にあって、なんとなく「いいな」と思っていたんですね。

成長するにつれて、美容師という職業があることを知り、「私がなりたいのは美容師なんだ」と気付いてからは、美容師を目指すようになりました。
当時はジェンダーレスな考えが浸透していなかったので、男性は理容室、女性は美容室という考えが一般的で、ごく自然な流れで美容師を目指すようになりましたね。

ーーお客さまと接するときに大切にしていることを教えてください。
担当としてお客さまに携わる時は、単純なかわいいだけでなく、その方のライフスタイルに寄り添うことを大切にしています。

私自身のやりたいことではなく、お客さまのやりたいことを聞いて、汲み取りたいですね。

美容室の帰りだけで、やりたかったヘアスタイルが終わってしまうのではなく、普段の生活でもヘアスタイルを再現できるように、お客さまに寄り添いたいと考えています。
毎朝忙しい主婦の方と、自分ひとりでもヘアセットができてしまう方とでは、本当に求められるスタイルが異なってくると思います。

最後にニコニコと笑顔で帰ってくれたら、嬉しいですね。

ーー所属する店舗の魅力を教えてください!
地域の人に支えられているお店だと感じます。
店舗は駅から離れていますし、都内の美容室で考えると、うちの店舗は結構大きいと思います。
これで20年以上お店を運営できるというのは、地域の人の支えがあるからだと思いますね。
一人ひとりのお客さまと長く付き合っているお店なので、年齢層も幅広いです。
いろいろな年齢層のお客さまに愛されていますし、私も愛したいなと思います。

サロンのスタッフ内で、派閥がないですね。
自身のお客さまでなくても、◯◯のお客さまだと、しっかり把握しているので、全員でお迎えをして、お返しをするという空気感を大切にしています。

ーーヒートの教育で魅力的だと感じるポイントは?
別会社のサロンさんとの交流が多いところが、特徴だと思います。
他のサロンさんの技術を見たり、講習会に参加する機会が多いと思いますね。

社長が講師として出る講義に同行する時に、他のサロンさんの講習を聞く姿勢や態度、スタッフの対応力を見ることができるので、普段から学べることが多いなと感じます。
普段の生活や態度が出てきてしまうので、技術以外のことを見て、学ぶことができる機会が本当に多いなと思います。

ーー学生時代に頑張っていたことを教えてください!
学生時代は時間があるので、いろいろなサロンに行って話を聞いていました。
美容師側も、こちらが美容学生であることを気付いた上で接してくれるので、実際に接客を受けたり、話を聞いて吸収をしていました。

ーー就職活動中の方へメッセージをお願いします!
いろいろなサロンさんを見て、感じて、自分に合うとこを探し続けることが大切だと思います。
あまり気負うことはせず、純粋な気持ちで「いいな」と思う点を探してもらって、そこに向かって目指していってください。

PAGE TOP